山方屋
2013年03月06日
カンタブリア産 アンチョビフィレ

ヨーロッパ屈指の海域「カンタブリア海」

スペイン北部に位置するカンタブリア海は、潮の流れがはやく、水温も低いことから良質な水産物が水揚げされるヨーロッパの中でも屈指の魚場です。そこで水揚げされるかたくちイワシは、身が締まっておりながらも脂乗りが良くとても上質です。

 

世界一美しいと称されるワケ・・・

水揚げされたかたくちイワシを水揚げ後、すぐに3枚おろし手作業で硬い骨を取り除いた後、伝統的な製法で添加物・保存料を一切使用せず約8ヵ月塩蔵されます。またフレッシュ感を残す為、加熱殺菌も行っていません。流通過程においても通常のアンチョビと違い保管・輸送ともに流通させる徹底ぶりです。

 

現地でしか味わうことが出来なかった本物のアンチョビ

そのようにして生産されたアンチョビは、塩分控えめで旨みがとても濃く甘味さえ感じられる逸品です。また上質なオリーブオイルに漬け込んでいる為、しっとりとした食感と熟成された風味がお口の中で長く余韻が続きます。

 

・カンタブリア産アンチョビフィレ

・商品規格  48g/缶

・保存温度  10℃以下

・賞味期限 パッケージ記載