フランス産 マグレカナール

マグレカナールは※ミュラール種の鴨からフォアグラ(ガチョウの肝臓)をとるために肥育したガチョウ、鴨の胸肉(ササミ)で抱き身といわれる部分のことで。以前はコンフィ(脂の中で低温で長時間煮るフランス料理の調理法)にしたり、燻製にすることが多かったようですが、最近では生のまま皮を香ばしく、肉をレアに焼いて好みのソースをかけていただく料理が好まれているということです。

※フォアグラを採取するために作り出された品種でバルバリー種の雄と北京種の雌を交配して改良された鴨

Item Information アイテムインフォメーション
原産国
フランス産
内容量
約350g/pc
保存温度
-18℃以下
賞味期限
パッケージ記載
ページのTOPに戻る